YTK-system

写真とGeoCachingとたまにiPhoneブログの予定

androidアプリ「カレログ」がエグイ  

カレログ
iPhoneアプリ…ではなく、androidアプリの紹介です。
「カレログ」というアプリで、android端末のデータを
多の端末(PC)からチェックするというもの。
ま~こういうアプリはiPhoneにもよくあるのですが、
このアプリの恐ろしいところは、
「バッテリーの残量」「電話の通話履歴」「インストールしたアプリ」などを
全て筒抜けでチェックできてしまうところです。
疑いの容疑がかかった相手には持ってこいと思いますが、
ここまでして疑われると、ほんと信じて貰えてないのが悔しくなりますね。
もちろん、前科がある人がインストールされると思いますが…

幸い?まだiPhone版にはありませんが、そのうち出てくると思います。
けどま~勝手にデータを送信するのはいいけど、
バッテリーがガンガン減りそうでそっちの方が迷惑ですね。

カレログ

こんなアプリに頼らず解決方法があるなら、そちらで…
こんなもん問題の解決ではなく、新たな問題を生むだけです。
昔スナッチャーというゲームがあったのですが、
最後にこんな言葉がありました。

『疑い。全ての闘争はそこから始まる』

闘争は生むものではなく、無くすものです。ハイ。
あ、自分はこんなアプリを入れられても痛くもかゆくもありません。
念のためw

iTunesの不正アクセス  

今日、AppleからiTunes Storeアカウントに関する重要なお知らせ
というメールが届きました。
不正利用が流行っているので「一度アカウントのパスワードをリセットします。」
みたいな内容でした。
不正利用はIDとパスワードが分かれば、どんなサービスにでもあり得る話です。
しかし、今回は強制的にパスワードをリセットし、再設定しろというもの。
ちょっとやり過ぎじゃね?っと思ったり。
流行っているから、パスワードはこまめに変えてねってなら分かるんですがね~

で、強制的にパスワードがリセットされたので、再設定したのですが…
これがなぜか本家のAppleサイト。全部英語です。
設定しようとすると、怒られます。
どうやら8文字以上で、大文字小文字を織り交ぜたパスワードじゃないとダメみたい。
8文字以上はわかるのですが、大文字小文字を混ぜたパスワードはちょっと…
面倒くさい…忘れたら超面倒くさい…
ということで以前行った手口を使うと、この面倒くさいパスワードを回避できました。

Apple IDの以外な裏技

簡単なパスワードにしたい人は、この裏技を使ってみて下さい。
もちろん、パスワードは複雑にした方がいいんですけどね。
ま~そこは任意で。

しかし、なぜ日本のパスワード管理が独立しているのやら…不思議だ。

エレベータアクション デラックス  

EAD.jpg
PS3にて8月31日にエレベーターアクション デラックスが配信されます。
正直ちょっと楽しみ。
続編であるリターンズはかなりやり込んだのですが、原作も結構好き。
今回はグラフィックが向上…まーこれはどうでも良いのですが、
「みんなでスペランカー」と同じく、多人数のマルチプレイに対応しております。
「みんスペ」は死ぬほど面白かったので、ついつい期待しちゃうのですが、
驚いたことに、この「エレベーターアクションデラックス」の
プランナー&プログラムは「みんスペ」のチームが行っているとか!
おぉーこれはいろんな意味で驚きです。

なんせ元々はタイトーのゲーム、それを今回はスクエニが販売を行います。
タイトーがスクエニに吸収されたので、ここは無理もないのですが、
まさ開発が「みんスペ」チームとは…
「みんスペ」はアイレムでありますが、開発はTOZAIとかいう会社だったと思います。
今回はそこが開発をしているらしく、いろいろと面白そう。

が、しかし!!
なぜかマルチプレイがオフラインのみらしいです。。。
アホかと…バカかと…
一応、悩んだあげく決断をしたらしいのですが、
オフライン4人なんか、なかなか揃うことあれへんがな。

そのうちのアップデートか、DLCでオンに対応してくれると信じて買う事にするか。。

PS3版ゴールデンアックス・トロフィーコンプ  

GoldenAxe.jpg
ちょいと前にPS3(と箱?)でゴールデンアックスが発売されたのですが、
この度やっとトロフィーフルコンプいたしました。
ま~プラチナもないコンプしやすいゲームだったので自慢にもなりませんが。
一番苦労しそうなのがノーコンティニューオールクリアなのですが、
ステージ数が凄く少ないのと、攻略法が分かれば意外と簡単です。
得に最後の方で青ドラゴンをうまく使えば簡単簡単。

あと、トロフィー用のコツといたしまして、
二人用でプレイしてもどちらかがノーミスやノーコンティニューだとOK
途中セーブが可能なのですが、それもOKなので、
最後のステージで青ドラゴンを確保したらセーブしておきましょうw

けど、一番苦労するのがオンラインCo-opではないのでしょうか?
本当に人が居ませんからね~
自分の場合はたまたま直ぐに見つかったので良かったですがw
昔ハマった人は是非どーぞ。
これはメガドラ版ではなく、アーケード版です。
(キャラセレクト時に血がしたたり落ちないので勘違いしそうですが)

メールアドレスを簡単入力「Duble At」  

DoubleAt_1.jpg
個人情報を保護したサイトにログインする際、
自分のメールアドレスがIDとかってよくありますよね。
または通販などでメールアドレスを入力する事は多々あります。
こういうとき、いちいちメールアドレスを入れるのは面倒です。
PCなんかだと単語登録で「めるあど」の変換で入力なんてのも可能ですが…
脱獄iPhoneだとActionMenuに登録するという方法があります。
ま~この方法が一番楽だと思いますが、今回紹介するJBアプリもかなり楽です。

それが「Double At」です。続きます。
-- 続きを読む --

MacBookのバッテリーが膨れた!!  

MacBook_Battery_1.jpg
自分のMacBookは専用のクーラー台の上にほぼ、据え置き状態。
はっきり言ってデスクトップです。電源もつなげっぱなし。
ぶっちゃけ本当のデスクトップMacが欲しいところなのですが…
で、久しぶりに台から持ち上げようとしたら、何やら違和感?????
気になったのでMacをひっくり返してビックリしました。
バッテリーがかなり膨れあがっている!
過去に携帯電話でも膨れあがった事がありますが、容量が違いすぎますw
このまま放置して爆発でもしたら大惨事です。


MacBook_Battery_2.jpg
写真をもう一枚。弧を描いています。。。
過去にMacのバッテリーが爆発したという事件をうっすら覚えていたので、
すぐに検索したら、あれよあれよと出てくる。
確かリコール問題にもなったようなないような…
しかし、初期不良と違い、自分のは黒Macなので4年くらいたった状態。
無理もないかな?っと思っておりました。

で、更に調べてみると、保証期間が終了して何年も経ったMacでも
無償で交換修理を応じてくれたというブログがいくつも出てきました!
おぉ~中には自分と同じ黒Macの人もいる!
ちょっと希望が湧いてきたので、早速GeniusBarの予約を取り心斎橋へ。

以下に続きます。

-- 続きを読む --

Apple IDの意外な裏技  

apple_id.jpg
さて、今更ながらですが「iPhoneを探す」を導入してみました。
このサービスは自分のiPhoneなどを無くした際、PCなどを使って
自分のiPhoneを探すというものです。
今まで、このサービスはMobileMeに加入したユーザーのみに提供されていた
サービスなのですが、iOS4.2から無料化されたものです。

って、古い話だ…

ホントかなり前の話なのですが、今頃になって導入しました。
今までやり方が分からなかった訳ではなく、とある事情でやってませんでした。
今回、記事にするのがその「とある事情」です。

「iPhoneを探す」サービスを受けるには設定が必要です。
iPhoneから「設定>メール/連絡先/カレンダー>アカウントを追加>mobileMe」を選択。
ここで現在使っているApple IDを入力するわけです、が…
ここで問題が生じます。
自分のApple IDは相当古い頃に作ったもので、
今はメールアドレスになっていますが、当時は任意で決めた英数字でした。
で、このMobileMeではこの古い英数字のIDでは通りません。
そこでIDをメールアドレスに変えたいのですが…
個人データを新規もしくは変更をしようとすると、
パスワードも再設定する必要があります。
しかーし!上記のSSの通り、現在はパスワードの再設定は
大文字小文字を織り交ぜる必要があります。
これが凄くウザイ…しかも8文字。
これがウザイので今までスルーしていたわけです。
…しかし、面白い事に抜け道がありました。

apple_id2.jpg
appleのサイトへ行き、自分のapple IDでログインをし、
自分の情報変更をしようとすると…
あれれ?大文字小文字を織り交ぜなく、
しかも6文字以上とiPhoneからの設定と異なっております。
ということで、こちらで設定し直してから、
iPhoneのMobileMeを登録すると何ら問題も無く設定できました。
大文字小文字や8文字以上がウゼーという人は、
webから再設定してみては如何でしょうか。

初?のJB対策アプリ「Megu」  

MEGU.jpg
iOSやandroidなどで提供されている
無料で楽しいペット育成アプリ「MEGU」ですが、
最新のVer.2.1.0からJB済みiPhoneだとログインできなくなりました。
自分も遊んでいたので、ちょっとショック…
このアプリが登場して約1年も経つらしいらしいのですが、
この1年の間に課金アイテムをチートで増やすなど
いろいろ悪さをしていた人がいたみたいです。

ま~自分もセーブデータの改造はするので文句は言えませんが、
有料課金アイテムはいじっちゃダメでしょ…
一応、自分もちゃんと買ってますよ。脱獄ユーザーですが。

得にこの「MEGU」のデータは常にサーバーと
連動しており、オフラインで動くとはいえ、
いじりすぎるとすぐにバレると思うのですが…
ほんとよくやりますね。

で、何が驚いたかというと、
JB済みiPhoneをどうやってるのか、見分けてるらしく、
アプリが起動しても、ログインできなくなっています。
今後、こういったアプリが増えていくのかもしれませんね。

ま、さすがにこのために入獄するつもりはありませんがw

FaceTime for MacとiPhone4  

facetime.jpg
ホント今更ながら、FaceTime for Macを買ってみましたw
ま~知らない人もいるので、軽く説明。

iPhone4のインカメラを利用し、テレビ電話をしちゃおうって
っというシステムがiPhone4の電話に標準で装備されているのですが、
これのMac版となります。
このMac版はβ版が昨年の10月に登場しており、
正式版が半年前に発売されておりました。現在の価格だと85円。

これにより家のMacとiPhone4とでテレビ電話が可能になったわけです。
あとMac同士も。
Skypeと同様でデータ通信での通話になるので、基本的にゼロ円。
ただし、iPhone4はwi-fi接続が前提となります。

で、実際に気がついた事。
登録時にメールアドレスを1つ登録するのですが、
これが自分(or相手)の電話番号になります。
自分のようにiPhone4とMacを持っている場合、
電話番号を指定するとiPhone4、メールアドレスを指定すると
Macの方へ着信がいくようになっております。
どちらもアプリを起動しておく必要がなく、
着信があれば、自動でアプリが起動して着信を教えてくれます。


で、脱獄ユーザーだとこのFaceTimeを3G回線で使用できるわけですが、
実際に試したところ、見事に着信and通話が可能でした…
おそろすぃ~

トラフィックが圧迫されるので、くれぐれも3G回線では
使わないようにしましょう。自分のためでもあります。

Google Mapにコンパス表示(要JB)  

Compass for Google Map 01
Google Mapは大変便利です。
得にiPhoneなどスマートフォンに搭載されてから、
目的地に容易にたどり着けるようになりました。

で、iPhone版とandroid版では大きく追加機能が異なり、
本家のandroid版はかなり豪華仕様となっております。が…
自分としては本家のandroidほどの機能はいらないかな?っと
逆にゴチャゴチャして使いづらい印象を今でもあります。

しかし、これはあると便利かなっと思うが方位磁石です。
自分が向いた方向へマップが自動で動くのは便利ですが、
これをすると「北はどっちだ?」という事が多々あります。
神戸のように「北は山」「南は海」と分かりやすい地形ならいいのですが、
京都のような「碁盤の目」地域だと道に迷いやすいですよねー

ということで、Google Mapに方位磁石を着けたのが
今回ご紹介する「Compass for Maps」です。

※JBアプリです。無料です。
-- 続きを読む --

第23回なにわ淀川花火大会  


毎年恒例のなにわ淀川花火大会へ行って参りました。
ここ数年、毎年生き続けていたので今年はスルーしよっかな?と
思っていたのですが、趣向を変えて別アングルから見ようと思い、
全く準備もせずにフラっと梅田へ。
スカイタワービルの空中庭園から見下げてやろうと思って行ったのですが、
どうやら事前に入場券を購入しておく必要があり、当日券は完売。
しかたがないので、無料で見れるところを…っと歩いていたら、
いつもの河川敷の土手にたどり着いてしまいましたw

それならちゃんと準備をしてくるべきだった…
幸い時間も早かったので、かなり良いポジションには着けたのですが、
待ち時間が辛かったです。。。

あんまし撮る気もなかったので、今回もNEX-3にて撮影。
あ、上記の動画はNEX-3で撮影したものです。
いきなりフィナーレで申し訳ないw

-- 続きを読む --

safari Ver.5.1の日本語入力ができない不具合の対処法  

safari505.jpg
Mac版safari5.1にしてから、web上のテキストエリアで
日本語入力ができなくなるバグが相次いでいます。
自分もよく遭遇します。
ぶっちゃけメチャクチャ不便です。
どうやらFlashに関するバグらしく、
Flashコンテンツを使った後に発生する現象みたい。
一応「safariのリセット」で一時的に復旧するのですがメチャクチャ面倒です。

ということで、safariのVer.5.0.5に戻す事にしました。

まず、safari Ver.5.0.5とpkgからファイルを取り出すアプリを
下記のサイトから入手します。(正しsafariはSnowLeopard版です)

safari Ver.5.0.5(SL)
unpkg

2つのファイルが揃ったら、safari Ver.5.0.5(SL)をマウントし、
pkgファイルを「unpkg」を使って中身を取り出します。
(pkgファイルを「unpkg」へD&Dすれば開始します)
(「▼Details」をクリックして詳細を表示させ「Done!」と表示すれば完了です)

次に「アプリケーション」フォルダにある元々のsafari Ver.5.1(SL)を削除するなり、
別のフォルダに格納するなりし、「アプリケーション」フォルダから待避させます。
そして上記で取り出した中身から「Applications」の中にある
「safari」を「アプリケーション」フォルダへ入れます。

これでダウングレード完了です。
後はFlashコンテンツ(Youtube動画など)を使った後に
テキストボックス(掲示板の書き込み欄)で書き込めるかチェックしてみて下さい。
今後はこのFlashバグが改善されるまでは、このVer.5.0.5を使っていきたいと思います。

逆AR技術の凄いアウトラン  


アウトランの筐体を使った車…
っと最初は誰もが思うのですが、これは1つも2つも上を行く発明でした。
海外のアーティストGarnet Hertz氏が開発したもので、
カメラで実際の映像を読み取り、道路や車の状態をデータ化し、
それをゲームのアウトラン風にモニタへ映し出し、
実際に走行をしちゃうというとんでも無いものでした。
AR技術で実写にコンピュータ画像を合わせるというのは
ここ最近イヤという程見てきましたが、こういう疑似ARは初めてかと…
この発想は凄いですね。
また、こんなことを実行に移すというのも凄いの一言です。

ちなみに、アウトランの曲は未だによく聴きます。

▲Page top