YTK-system

写真とGeoCachingとたまにiPhoneブログの予定

FusionDriveの再構築  

fusiondrive.png
FusionDriveに変えて数日たって、困ったことが起こりました。
BootCampでWindows7をインストールしようとしたときでした。
あらかじめWindows用に400GBほど領域確保した状態でOSXをインストールしたのですが、
このパーティションの区切り方がまずかったのか、その400GBをフォーマットできなくなりました。
ん〜なぜだろう。
まだ数日だったのでロクに環境を整えていたわけでもないので、
一度FusionDriveを分離して、再構築することにしました。

で、今回は自分が行ったバックアップからのリストア方法と共に紹介したいと思います。
OSXを新規インストールして、バックアップから必要なデータを移して、
綺麗に再構築したい人など、参考にしてもらえればと思います。
Mac miniにSSDを増設したり、自家製FusionDriveに関しては、
他の先人の方々のブログを参照して下さい。ググればいっぱい見つかると思います。
自分はFusionDriveを構築した後の話をします。
必要な方は続きをどうぞ。

-- 続きを読む --

Mac miniを自家製FusionDriveにしてみた。  

fr_27_size880.jpg
SSDの120GBのドライブを買ってきて、
昨年の暮れに買ったMac miniへ移植しました。
これにより自家製FusionDriveにすることができるようになります。
しかし、このMac miniの分解は苦労しました。
増設キットと一緒に分解キットも買って先人たちのブログを元にチャレンジしたのですが、
どうしてもロジックボードが取り出せず、苦労しました。
そうすると2011と違って、ネジが1本多いようでそれが邪魔で左側が引っかかってました。
危うくロジックボードを壊すところでしたw

そこさえ乗り越えれば後は簡単でしたね。
これで起動やソフトの立ち上げ、漢字変換のもたつきもなく、
かつ大容量データも扱えるようになりました。
ま〜フォーマットに苦労したのはナイショですがw

で、タイムマシンをつかってバックアップからリストアしようと思ったのですが、
もう何年も引きついたデータが蓄積していたので、ここいらで新規インストールです。
とはいえ、引き継ぐ必要のあるメールやiPhotoなどのデータは引き継ぎます。
最悪バックアップから起動もできるので、この辺はやっぱりMacOSはいいですね。

とりあえず、今日のところは以上です。

今度は拾ってきたw  

ps3_bf.jpg
まだジャンクのPS3をゲットしてきました。
今度は…拾ってきましたw
過去にPS1を拾う事はあっても、PS2すら拾った事がないのに
もうPS3が落ちている時代なのですね。
まー登場して早7年にもなるので、無理もないか…
早速電源を投入してみたのですが、いつものYLODが発動しました。
これなら簡単に修理できるとバラしてみたら…

oh…

とてつもないホコリ。。。
過去にいろんな家電の修理をしたけど、ここまで酷いのは初めてだ。。
先にホコリの掃除と、ヤニ臭かったのでボディを洗剤で洗いました。



ps3_af.jpg

とてもキレイキレイ
かなり綺麗になったところで、修理開始です。
いつもの如くホットガンでじっくり炙ること5分。
1時間冷やして裏側も5分炙りました。
起動させてみると見事起動してくれました。やっぱりYLODの修理は楽ですね。
コントローラがないので別途で用意する必要があるのですが、
そちらの方が高く付きますなw

ヤフオクなどでもYLODのPS3は3000円ほどで買えるので、
修理に自信がある人はジャンクPS3を買うのも手かもしれません。

今回はドライブに何も入っていませんでした。
それと前回の白色のPS3に今回のPS3のドライブを乗っけたところ、
ディスクを読み込みませんでした。
若干型番が違うためのようです。ドライブ修理をする際は要注意ですね。
あとファームは3.66で、セーブデータはほとんどがトルネ
あとメタルギアソリッド4のセーブデータが山のように…
やっぱりメタルギアはPS3の(別の意味での)キラータイトルだったようです。

再アップしましたーdBar及びTapToUnlock  

dBari5.jpg
ちょっと訳あって「dBar for iOS6.1/iPhone5」と
「Tap to Unlock」をリポジトリから削除しました。
で、先ほど再アップをしました。
アップデートではなく、再アップですので以前のバージョンを削除の上、
再度インストールして頂けると問題なく使えると思います。
dBarは削除前と同じですwこちらは間違えて削除してしまいましたw
名前も変えたので「dBar[scroll]iOS6.1/i5」で検索して頂ければ出てきます。
このテーマをちゃんと使うには「Iconoclasm」のTweakをインストールし、
「Uniform Layout」と「Extras」を「5×5」に設定して頂ければ、
画面上部のレイヤーにアイコンの名前が合うと思います。
アイコンラベルは「Springtomize 2 iOS5&6」をインストールして消します。
フォルダアイコンは……現在未対応です。。。。。


「TapToUnlock iOS6.1/i5」は少し変更点があります。
こちらも過去のヤツを削除した上、インストールし直して下さい。
こちらは「NoCameraGrabber」のTweakをインストールしてくれれば、
そのまま使う事ができます。
ちなみにこのTweakはロックスクリーンのカメラを消しますw
このテーマはiOS5.x以降のiPhoneで使えるはずです。多分。


どちらも左の野良リポジトリからインストールして下さい。

イライラ…  

佐川急便の話
佐川急便の悪い噂はよく耳にします。
けど、自分の配達エリアの人はとてもいい人で、かなり融通が利き
商品が壊れていたという事も無かったです。
そのため、今までその噂はソニータイマーくらい自分の中では都市伝説でした。

しかし、ここ最近忙しく、どうしても帰宅が20時をまわってしまい、
どうがんばっても19〜21時の一番遅い便でも受け取れない日々が続きました。
電話もかけてきてくれるのですが、仕事柄どうしても受け取る事ができません。
仕事の休みの日になってようやく受け取る事に。

そんな一悶着があっり、今回も一番遅い指定だった19時過ぎを指定したら、
19時04分の時刻で不在通知が入ってました。
はやすぎやろ…まぁ〜間違ってはないけど。
さすがにこれではいけないと思い、直接営業所へ電話をしました。
俺「仕事の都合でどうしても20時過ぎじゃないと帰宅できないんですよー」
佐川「そうですが、ではドライバーに連絡をしてみます。」
数分後…
佐川「明日も荷物が少ないので、19時には配達が終わります〜」
俺「? 再配達は19〜21時ですよね?20時はダメなんですか?」
佐川「荷物が少ないので、明日は最終が19時です〜」
俺「んじゃ21時までって意味なくね?」
佐川「荷物が多い場合は21時まで配達してるので…」
俺「いやいや20時は配達時間内やから融通効くでしょ」

荷物が少ない場合は早く帰るらしい。
んじゃ佐川の人は早く帰って、定時になるまでボーっとしてるのだろうか?
そんなやりとりを10分ぐらい続けてしまったw
向こうの言い分もわからんではないが、客の融通もちょっとは聞けよw

俺「んじゃいつものドライバーさんはガスボックスの中に入れてくれるから、入れておいて」
佐川「そういう指示はできません」
俺「そういう指示が出せんのはわかるが、客がしてくれって言ってるから融通きかせよ!」
佐川「ドライバーに直接指示して下さい」

この辺りでブチっと切れて怒鳴りちらしてしまったw
つか19時までに配達が終わるってどんだけ荷物少ないねんw
いつものドライバーさんはいい人なんだけど、受付の人はマニュアル通り過ぎて疲れた。
仕方が無いので「んじゃ今週、平日の20時以降に配達できるのなら来て」と言うと、
「平日と申しますと、明日と明後日の2日しかありませんが…」
客の揚げ足とるなボケ!!っと怒鳴って切ってしまったw
少しでも早く欲しいって何回もいっとろーがw
なぜできる限り努力しますってウソでも良いから言えないのか…

ヤフオクで落札した商品だったんだけど、今度からは佐川急便を使うかどうか
その辺もよく調べた上で落札しないとダメだなっと思いました。
いや、いつものドライバーさんはいい人なんですよ。ホントに。

dBar for iOS6.1 / iPhone5対応版  

dBari5.jpg
とりあえず完成させてみました。
iOS6.1のiPhone5に対応したdBarスクロールVer.です。
残念ながらまだ完成ではありません。
いや、基礎は完成しているので、このテーマを改良することはないのですが…
今まではこのテーマと「FolderIcons」のTweakを利用する事で
完璧なスクロールに対応したdBarを利用する事が可能だったのですが、
今回はなぜかアイコンのラベルが消えません。
仕方が無いので「Springtomize 2 - iOS5&6」を利用して
アイコンのラベルを消すようにしました。
また、フォルダのアイコンは未対応です。
未だに「FolderIcons」の代用品が見つからないので…

ほんと、とりあえず版です。
できる限り、余分なTweakを利用しないテーマにしたいですね。
一応Cydiaにはアップしました。
左の野良リポジトリを入れた上で「dBar for iOS6.1/i5」を入れて下さい。



※追伸
今回のテーマは削除し、別の名前で再アップしました。
詳しくは以下の記事を参照して下さい。


再アップしました dBar及びTapToUnlock

LTEの表記をELTにしてみた  

elt2lte.jpg
クラッシュの原因が「FolderIcons」で間違いないことがわかりました。
しかし、相変わらず「dBar」のiOS6.1対応版がまだ完成してません。
どうしてもラベルの透明化とフォルダのアイコンが…
フォルダアイコンはTweakを利用するのが一番なのですが、
どうしても良いものが見つかりません。
誰か教えて下さい…
あと、ラベルアイコンは「info.plist」を書き換えるだけでいけるはずなのですが、
こいつもうまくいきません。
こちらも誰か教えて下さい…

とりあえず「LTE」の表記を「ELT」にしてみました。
無駄に野良リポジトリからアップしてます。
左側にあるリポを登録の上ダウンロードして下さい。
テーマ名は「LTE to ELT」です。

iO6.1JBをして数日が過ぎましたが…  

iOS61List.jpg
iPhone5を脱獄して数日がすぎ、
ほとんどのTwarkもインストールして落ち着きました。
今のところ確認が取れたのは上記のリストです。
重要なものは、大体iOS6.1に対応してるっぽいですね。
あ、一部ウソを書いてます。リストを鵜呑みにしないでねw

しかし上記のリストのTweakに不備があるのか、
ホームボタンをダブルクリックすると、かなりの頻度でセーフモードに入ってしまいます。
どれが悪さをしてるのか…全く皆目検討がつきません。
現在は復元を行い、脱獄しなおしました。
必要最低限なものだけをインストールし、どれが悪さをするのか検証したいと思います。



<2/8 追伸>
ホームボタンのダブルクリックでセーフモードに入るのは、どうやら
「FolderIcons」が悪さをしていたようです。
現在Ver.2.0.7なのですが、インストール自体は可能で、設定アプリから
設定を開こうとするとセーフモードに入ります。
しかし、どうやらフォルダアイコンがあるホーム画面で、
ダブルクリックやsiriを立ち上げようとしたら落ちます。

で、
更に重要なのが、このTweakを開発した作者はすでに
ブログやらなにやら閉じており、今後のアップデートは期待できないらしいです。
これがないとホームのカスタマイズはかなり厳しいかと…
さて、どうしましょ?

祝!iOS6.1脱獄ツール「Evasi0n」で自由を手に入れた!  

fr_66_size640.jpg
今日の深夜にリリースされた脱獄ツール「Evasi0n」
早速午前4時頃に脱獄をしましたw
iPhone5を手に入れたのが若干遅めだったので、わずか2ヶ月ほどの辛抱でしたが、
やっぱりいいですね〜自由ってのは。
まだBigBoss系のサーバーが繋がりにくいので、全て試しているわけではありませんが、
主要のTweakはおおむねiOS6に対応してるっぽいです。
現在、インストールをしながら1つ1つ確認中です。
また一通りチェックが済めばここで紹介したいと思います。
そのあと、自分専用のdBarでも作ろうかなっと思ってますが、
そろそろ別のテーマを考えた方がいいですかね。
縦長のiPhone5だと上部で操作をするdBarは若干不便かもしれません。

とりあえず、今はヒトバシラーを満喫しておりますw

PS3を買い換えてみた  

プレステ3を買い換えました。
写真はありませんが、薄型の赤色「スカーレット・レッド」です。
たしか2011年ごろに発売したやつかと…
当時すごく欲しかったのですが、この度買い換えることにしました。

で、データの引越作業なのですが…
一番最初の20GBモデルを買って、後に薄型へ引っ越したときの方法でやってみました。
標準のバックアップツールを使って、バックアップをとり、
それを新しいプレステ3でリカバリーする方法です。
この方法だとまともに引越ができませんでした。
結局、PSNのアカウントでログインをして再度ダウンロードをするという手間が…
ま〜セーブデータは全て移行はできましたけどね。
当時はまだ3年分くらいのデータでしたが、さすがに6年分のデータもあり、
追加ダウンロードコンテンツなど、もう一度ダウンロードするのは面倒なので、
この方法を使う事をさけることに。

で、今は本体同士をLANで直接つないで、全てのデータを転送する方法です。
これなら元PS3のデータを全て転送できるので楽ちんですが、
もの凄く時間がかかります。
この作業を行うときは時間の余裕があるときにしましょう。

YLODなPS3を修理してみた  

fr_28_size880.jpg
近所の古本市場で14800円の80%オフのプレステ3を買ってきました。
80%オフの理由が起動不良だからでした。
過去に起動不良を修理するという記事をWEBで見かけたので、
すぐにピンっときました。これは修理できると…

およそ3000円弱で手に入れた白プレステ3
すでに薄型のプレステ3はあるし、もうぶっといだけで差ほど価値のない
プレステ3は修理をして売ろうと思った次第ですw

早速修理開始
最初は背面の排気口からドライヤーで10分ほど熱風を送り込んでみました。
冷やすこと30分
起動をさせたらPS3のロゴが出てきてあっけなく治った!
と思ったら、すぐに電源が落ちる。
炙りが足りなかったようです。やっぱり排気口からじゃダメか。

そこでトルクスドライバーT10と1800Wのヒートガンを購入
徹底的に分解をし、直接熱風を当ててみました。
約5分。じっくり、そして素早く炙る。
で、起動させたら見事復活しました!
そして驚いたのがドライブから「メタルギアソリッド4」のディスクが出てきましたw
取り出すことすらできなくなってたようですね。
これも売れば十分元は取れそうですw
この修理バージョンと手元のプレステ3を売って、赤色のプレステ3でも買ってやろうかと思ってます。

▲Page top