YTK-system

写真とGeoCachingとたまにiPhoneブログの予定

ジオキャッシングの登録の仕方  

YTK-TB01.jpg

本日もキャッシュを2つほど設置してきました。
なんの変哲も無い隠し方なので、個人的には今ひとつ…
ただ、紹介したい場所に隠したので、そういう意味では成功だと思います。

そしてキャッシュですが、隠し方を詳しく紹介したサイトがないと思うので
自分がどうやって登録までしたのか、ここに書きたいと思います。
長くなるので以下に続きます。

-- 続きを読む --

Geocashingをするにあたって必要な物  

鳥取38

Geocashingを楽しむにあたって必要な物はiPhoneでしょう。
アプリがあればキャッシュを見つけるのも簡単ですし、報告もすぐにできます。
翻訳アプリなども欠かせませんしね。

次に必要なのは足です。
旅のついでのキャッシングならよいのですが、Geocashingをメインとした場合、
ちゃんとした移動手段を確保する必要があります。
そこで自分がよく使うのがレンタサイクルです。現地で安く借りられるし、
密集したキャッシュ地域なら車や徒歩よりも断然に楽だからです。

しかしiPhoneを片手に移動するのは問題があるので、自転車にiPhoneを設置しましょう。
昔はかなり高価だったiPhoneマウンターですが、今なら上の写真のようなヤツで
1500円ほどで手に入ります。見知らぬ土地でマップも使えてかなり重宝します。


gps-pp.jpg

お次はこちら。
GPSロガーです。キャッシュまではiPhoneで探しますが、
自分がどこをどう通ったか、などを記録する装置です。
一眼レフなどで撮影した写真に位置情報を埋め込む事もできます。
昨今ではGPS内蔵のカメラも増えてきましたが、
自分の行動を記録するまでは無理です。カメラのバッテリーも食いますしね。

そしていくつかのGPSロガーを触ってきましたが、ピクセラの「PIX-PG012」が
今のところ一番使いやすくて気に入っています。
大抵のGPSロガーは内蔵バッテリーなのですが、これは単4電池が2本です。
エネループを使いつつ、予備で新品の電池を持っておけば安心ですが、
今のところ1日フルに使っても充電式電池で済んでいます。

問題点はカバンに入れた状態で自転車の前カゴなどにいれると、
段差などのショックでスイッチが切れることがあること。
それ以外は問題ないですね。


maps_201505232158531dc.jpg

地図もGoogle Earthにレイヤーを重ねて表示されます。
とても便利ですね。


15cent.jpg

ここ最近の戦利品です。5セントと10セントコインです。
ユーロとカナダと書かれてます。
最近になってまたGeocashingにハマっている所であります。
やっぱり海外のコインを見かけると楽しいですね。

初めて設置したGeocashingのキャッシュ  

fr_1504_size880.jpg
先日からGeocashing用のキャッシュコンテナをいくつか買いました。
そのうち1つが、自分が発注したものとは別物でした。
「こんな小さいの頼んだかな?」っと思っていた翌日、新たな荷物が届きました。
どうやら梱包ミスらしく、間違えて別のモノを入れていたようです。
それにいち早く気付き、本来注文した商品が翌日に届きました。
おわびとして間違えて届いてしまったものは、返送せずに使って良いとのこと。
なんと良心的なショップでしょう。
GPSストアという、Geocashingオフィシャルグッズを取り扱っているお店です。
皆様も是非ご利用下さいませ。


で、折角いただいたキャッシュコンテナなので早速設置しました。
普段良く行くところです。

「GC5VF50」と「GC5VNH8」です。
前者は初めて設置したマイクロキャッシュ。
初心者の方でも簡単に見つかるキャッシュだと思います。
そして後者が加古川市初キャッシュだと思います。(多分)

この前紹介したネジのコンテナです。
アレを知らない人は、見つけるのに一苦労するんではないでしょうか。
現時点でまだ誰も探していないキャッシュになるので、是非探して見て下さい。

近いうちにキャッシュの登録方法を細かく解説したいと思います。
とても簡単でしたよ。
Geocashingは探すのも楽しいし、アイテムを見るのも入れるのも楽しいですが、
「キャッシュを隠す」というのももの凄く楽しいです。
これから何もない加古川を中心に、人を楽しませるキャッシュを隠したいと思います。


何時の日か「加古川のGeocashingはひと味違う!」と言わせたいですね~


Geocashingのアイテム(購入分)  

fr_1493_size640.jpg

またしても日本の正規代理店からGeocashingのアイテムを購入してみました。
今回はステッカーとネジとトラッカブル バグです。
まずステッカーは見ての通りのステッカー
少し先にはなると思いますが、大きめのコンテナを用意して
それに貼り付けるように買って見ました。

そして緑のキーホルダーの様なモノが「トラッカブル」です。
これは専用のコードが書かれており、このアイテムが誰の所有物で、
現在どこにいるのか分かる仕組みになっています。
例えばこのトラッカブルの場合は「TB6NEKF」という通知用IDがあり、
これをGeocashingの公式サイト、もしくは専用のアプリで入力すると
持ち主が誰で、今現在どのキャッシュポイントにいるのかわかります。

そしてこのルールを把握している人が取り出し、次のポイントへ入れて、
それを報告するというものです。
つまり自分の分身で、世界中を旅するというわけですね。
また、目的を決めることもできます。
例えば「北海道へ行きたい!」と決めておけば、少しずつ北へ向かっていく…かもしれません。
もちろん終点を決めずに、自由気ままに旅をさせるのも良いでしょう。

ただし、このトラッカブルというルールを把握しておく必要があります。
Geocashingを楽しむ方は、必ず公式サイトやルールの詳細が書かれたサイトで勉強をしましょう。
今なら公式サイトも日本語に対応してますし、日本語で詳しく書いてるサイトも多くなってます。


fr_1494_size640.jpg
そしてこのサビだらけのネジも購入してみました。
このネジがとてもすぐれものでして、クルクルとボルト部分を回すと…


fr_1495_size640.jpg
ポロっと取れて、中から…


fr_1496_size880.jpg
なんとログが出てきました!
フェイクネジというわけです。
これは今まで見た事がないので、早く設置したいですね!

小さいコンテナなので、キャッシュアイテムが収納できませんが、
探す事が醍醐味なので問題ありません。
今週末は晴れそうなので是非、キャッシュ探し、トラッカブル、
新たなキャッシュの設置といろいろと楽しんできたいと思います。

姫路のジオキャッシング  

micro_container2.jpg
久々にGeocashingをしてきました。
旅先では空いた時間によくやってはいるのですが、ここ最近は地方が多く、
キャッシュの数が極端に少ないせいか、あまり遊んだ気にはなりません。
幸い、家の近所である姫路はキャッシュの数が多いので自転車を使って探してきました。
結論から言えば2勝3敗ってな感じでしょうか。
キャッシュコンテナが紛失している所もあったと思います。

まぁ~それはさておき。

家に帰るととあるショップで注文をしていた商品が届いていました。
それがサムネイルの物です。
これはGeocashingオフィシャルのマイクロコンテナです。
大きさがわかりにくいので比較画像がこちら。


micro_container1.jpg
マイクロSDカードと比較してこの大きさです。
数年前からGeocashingをやってきましたが、ここまで小さいのは見た事がありません。
裏面にはマグネットも付いており、シーリングもあるので一応、防水加工もあります。
近々これを設置したいと思います。
いろいろなブログを見ましたが、設置に関してはあまり詳しく書いた所がないので、
これを機に設置から設定まで詳しく書きたいと思います。
ではその時まで。

2回目の大久野島(うさぎ島)  

ほんと今更ですが、4月某日に瀬戸内海にある大久野島へ行ってきました。
前回からおよそ2年ぶりの再上陸です。
ここは戦時中、毒ガス兵器を密かに作る軍事施設がありました。
今も一部の施設は当時の状態のまま保存されています。
しかし今から数十年前に数羽のウサギが放たれ、現在は700羽を超えるほど繁殖しました。
天敵もいない事からウサギの楽園となっています。

で、自分が行った4月ですが、子ウサギシーズンでして、
かなり多くの子ウサギを見ることができました。
いつもならカメラの設定を書くのですが、今回はそういうの抜きで掲載したいと思います。


1.jpg

2.jpg

3.jpg

4.jpg

5.jpg

6.jpg

超ヤバ超~
得に5枚目と6枚目の超子ウサギはホテルのスタッフの方々も驚くほどの小ささ。
完全に片手の手のひらサイズとなっていました。
どのウサギも警戒心が全くなく、モフモフし放題。
歩けばウサギの方から足下まで寄ってきてくれます。
ホント動物好きにはたまらない状況です。


7.jpg
Canon EOS-1DmarkIII + Canon EF 28-70mm F2.8L USM
28mm 1/500秒 F/4.0 iso100 EV+1 絞り優先 WB/AWB PS/ポートレート

今年最初で最後の桜です。(本当は桜花賞に行くつもりだったのですが…)
桜は下を向いて咲くので、フラッシュを立てて焚いてみました。
今回は二泊三日の旅行だったのですが、良くて曇りとあんまりよろしくない天気。
やっぱ桜は青空で撮りたいですね。
ここ数年、晴天の下での桜は撮れていない気がします。


8.jpg
Canon EOS-1DmarkIII + SAMYANG 14mm F2.8 ED AS UMC
14mm 324秒 F/16位 iso100 EV±0 マニュアル WB/オート PS/スタンダード

二日目の夜に撮影した瀬戸内海です。
この日は晩にもの凄い雷が鳴っていたのですが、
12時あたりで雨が小降りになったので海の方に合わせて撮りました。
本当に真っ暗だったのでアングルはメッチャ適当ですw
これが晴れていたら、凄い星空が撮れていたんでしょうけどね。


ずーっとウサギ島で撮影をしてましたが、最後まで楽しめました。
家族やカップルの姿が多かったのですが、やはりテンションの高い者同士で行くことをオススメします。
あまり動物が好きでもない人と行くくらいなら、
同じ趣味趣向の友達と行く方が良いでしょう。

あと、子供はできたら連れて行かない方が良いのかもしれません。
抱っこは危険なので禁止行為なのですが、無理矢理抱っこして
地面に落としたり、無理に追っかけて怪我をさせたりという事があります。
実際に1羽具合が悪くなった子ウサギがいました。
ホテルの方が保護してくれましたが、あぁいうのを見るのは本当ショックです。
折角の楽しい場所なのに。
ほんと無茶をするような子供は連れて行って欲しくないですね。
ちゃんと躾ができない親にも問題があるかと思います。

▲Page top