YTK-system

写真とGeoCachingとたまにiPhoneブログの予定

不思議なプリペイド形式の契約(ソフトバンク)  

electricity_liberalization_by_softbank_010.jpg
どうしても着信専用のケータイが必要となり、思いついたのがプリペイド方式のケータイ。
iTunesカードと同じように、スクラッチをコスリ、カードの番号を登録した分だけ使えるケータイです。
これの利点は料金が前払いの所。使いすぎの心配がいりません。
また着信はカード登録後、360日は受けられる点も魅力です。
つまり年間3000円というとてもリーズナブルなケータイ。

で、近所のソフトバンクショップへ行ったのですが、在庫を切らしていてうちではできません。との返答。

いつ入荷しますか?>わかりません。
取り寄せは可能ですか?>無理です。
入荷したら教えて貰えますか?>無理です。
ではどうやって契約するのですか?>大きいショップへ行って下さい。
大きいショップとは?>わかりません。

本当にこんな事を言われました。
さすがに最後の質問に答えられなかったのに腹を立てて、
今、お前が大きいショップっていったやろ。その店舗を教えろよ。っと詰め寄ると、

そこにもあるかどうか分かりませんので。

と、返ってきたので、それはこっちで調べるから教えろよ!っと半ば馬鹿にされているのかと
思うような問答を繰り返しましたw
結局のところ、そこいらにあるフランチャイズはどこもプリペイド式は扱いたくないのが本音のようです。
フランチャイズは契約というより、本体を売ってバックマージンを貰うのが仕事なところもあり、
単なるプランの契約や、犯罪臭が強すぎるプリペイド方式のケータイは後々面倒なだけなので
取り扱いたくないんでしょうね。

で、仕方が無く大阪のグランフロントにある店舗に電話をしました。
全国で数店舗しかないソフトバンク直営店です。関西ではここだけのはず。
電話できくと契約できますよっとアッサリと返答がきました。

白ロムを持っているので、それで契約できますか?>できますよ。
では今から行きますね。>ご来店お待ちしております。

片道1300円ほどの旅路に出たのですが、実際に行くと
「在庫がなくて今は契約できません…」とあり得ない対応が待ってました。
えー!電話で確認してから遠路遙々きたんですけど…

んじゃ次の入荷は?>わかりません。
予約は?>できません。
入荷したら教えて下さい。>できません。

なんじゃそりゃ!フランチャイズと同じ対応すんなよ!
結局無駄足に終わって返ってきました。
後から分かった話ですが、本体とU-SIMカードがセットになっており、
白ロム持参で契約するのを拒む所は多いそうです。
つか、契約させる気がないのなら、ショップで売るなよ。
もうオンラインショップオンリーにしてくれよ。
つか、契約もオンラインでさせろよ。
本当にムカつく1日でした。

▲Page top