YTK-system

写真とGeoCachingとたまにiPhoneブログの予定

名古屋2日目(なばなの里)動画編  


なばなの里で撮影した動画です。
今回は久々にiMovieを使って編集をしております。
BGMが無いのは淋しいので、大昔に作った曲を乗せてます。

こちらは光りのトンネルをタイムラプスで撮影したものですね。
メチャクチャ短くなってますw





こちらは「アイランド富士」というアトラクションから撮影したものです。
地上から40m上空まで上昇し、一周をするという乗り物です。
今回はiPhoneXの4K(60fps)で撮影したものです。
前半は綺麗ですが、後半は暗いだけの淋しい動画となってます。

1Ds3には動画撮影機能がないので、今後も動画はiPhoneで撮ることになりそうですねw

名古屋2日目(なばなの里)  

なばなの里11
Canon EOS-1Ds mark III + Canon EF 16-35mm F/2.8L USM
16mm 1/80秒 F/2.8 iso200 EV+1 絞り優先 WB/くもり PS/クリア

名古屋2日目は三重県にある「なばなの里」へ行きました。
っの前に、午前中は性懲りも無く「ゲーム博物館」へ行きました。
「天野ゲーム博物館」というところでして、
行ってみたらこぢんまりとしたレゲーセンで、とても博物館とは言えませんでしたね。
しかしここの店主がとても頑張っており、メンテもしっかり行われていて、
数多くの古いゲームがオリジナルの基板で可動していました!
今でも古いゲームはリメイクなどされて、そこまで珍しくありませんが、
オリジナルの基板で動いているのは感動します。

そこでのみ販売されているというファンメイドのダライアスの本があり、
数冊のみの販売でしたが、店主に聞いてみると乱丁が激しく販売を休止していたようです。
自分以外に欲しがる人がいたので、現在は製本をしなおして入荷待ち状態らしく、
入荷したら送ってくれるとのことで、なんとかゲットできそうです。
かなりのご高齢で、奥さんが痴呆症になったらしく看病しながら経営してるそうです。
今後もがんばって続けてほしいところですが、難しそうでした…

そこのゲーセンを後にしてから直ぐになばなの里へ向かいました。
以下につづきます。


-- 続きを読む --

名古屋1日目(リトルワールド)  

リトルワールド12
Canon EOS-1Ds mark III + Canon EF 16-35mm F/2.8L USM
16mm 1/800秒 F/3.5 iso100 EV±0 絞り優先 WB/オート PS/風景

みなさま、あけましておめでとうございました。
今回の正月休みは名古屋で過ごそうってな事になり、
久々の連泊旅行となりました。
ただ、なばなの里でイルミネーションを堪能する。という目的以外は全くの無計画でしたので、行き当たりばったりの旅行となりました。

名古屋に到着したのが12月30日でして、
初日は「日本ゲーム博物館」に行こうとなって行き方を調べたのですが、
まともな交通手段がない…
なんとか近場の駅を見つけてタクシーで向かったのですが、閉館の時が…
正月休みとかも調べてなかった自分が悪いのですが、
ここでグダグダいっても仕方が無いので、直ぐ横にある「リトルワールド」へ向かいました。

後で調べてわかったのですが「日本ゲーム博物館」は2016年から休館していたそうです。。。

全くの無知識で「リトルワールド」を楽しむこととなりました。
以下に続きます。

-- 続きを読む --

ゲーム配信をたまにやります。つか、やってます。  



最近、PS4のシェア機能を使ってYouTubeにライブ配信をしてます。
得に実況をしてるわけでもなく、スーパープレイを見せるわけでもなく、
ただ単に遊んでいるだけの配信です。

気が向いたら見てやって下さい。。。。。

花灯路・嵐山2017  

花灯路嵐山17-10
Canon EOS-1Ds mark III + Canon EF 16-35mm F/2.8L USM
20mm 1/13秒 F/2.8 iso1600 EV±0 マニュアル WB/オート PS/風景

モーターショーのあと、その足で京都へ行き花灯路へ行ってきました。
嵐山の方が何度か行っており、ある程度は慣れてますけど、
今回のようにガッツリ行ったのは初めてかも。

手持ち夜景と重い、広角だけで行こうかと思ったんですが、
実際に使ってみると広角でもシャッター速度が全然稼げなくてビックリ
おかしいな…16mmのF2.8なら相当楽だと思ったんだが…
結論からして85mmのF1.2の方が余裕で撮れました。

竹林のライトアップは毎年恒例なのですが、やっぱ綺麗ですね。

以下に続きます。


-- 続きを読む --

▲Page top